あなたはまっすぐに寝れていますか?まっすぐ寝れない体はどうなっている?

昨日お越しになった患者様の治療前の写真です。

 

上記が来院頂いた時の写真です。

患者様とのやりとり

 

患者様

「左のお尻と足が痛くて、坐骨神経痛の様な痛みがでていて、右の肩・首の痛みもあるの」

 

この症状があってかしっかりと寝れていなかったそうです。

 

「かしこまりました。うつ伏せに寝て下さい。」

「今ご自身で真っ直ぐ寝ていますか?」

 

患者様

「私の感覚では真っ直ぐ寝てるよ。また曲がってる?」

 

「曲がってますね。写真とるのでみて下さい。」

 

患者様

「曲がってますね!」

 

「頭、骨盤のラインが左足にかかるのわかります?」

 

患者様

「本当だ!」

 

「左足に体重がかかる体になっているんですよ。そのせいで左の足、お尻が痛くなるんですよ。」

 

患者様

「なるほど」

 

 

左右の股関節の動きの確認

 

左の股関節 開く

右の股関節 開きにくい

 

 

「股関節の開き左右で違うのわかります?」

 

患者様

「わかります。右の股関節が開きにくいね」

 

「そうですね。右の股関節が動かしにくいから左に負担が来ちゃうんですよ。右を動かせる様にしてあげたほうがいいですよ」

 

患者様

「そうなんだ」

 

 

骨盤の調整

背骨の調整

頭蓋骨の調整

 

を行いました。

 

 

 

起きて頂き痛み、動きの確認を行いました。

足、お尻の痛みの確認

 

「足・お尻、首・肩の痛みどうですか?」

 

患者様

「足・お尻はいい感じだね。首・肩はまだちょっとつまる感じ」

 

「わかりました。では座っちゃって下さい」

 

 

 

首・腰の緊張の確認をすると、下部の頚椎の緊張、腰の筋肉の捻じれがあったので、調整を行い

 

「もう一度首動かしてみてもらってどうですか?」

 

患者様

「詰まりも痛みも少なくていい感じ!」

「この感じなら今日は寝れそう!」

 

「良かったです。最後に寝た姿勢の確認しましょうか。」

 

患者様

「そうだね」

 

写真をとり確認頂く

 

患者様

「真っ直ぐになってるね」

 

「そうですね。この状態で寝れていれば体も回復するので、しっかりと寝れると思いすよ」

「お大事にしてください」

 

 

 

という感じで終わりました。

 

皆様も寝ている姿どうですか?

あなたが熟睡出来ていないのはこれが関係していることが多いです。

寝れていないと体はしっかりと回復しません。

しっかりと回復する体を目指しませんか?

気になる方は起きがるにご相談下さい。

 

 

 

※諸事情のためアフターの写真はのせていません。ご確認頂きたい方は当院に起き上がるにご連絡下さい⬇

 

LINEのお友達募集中!施術に興味のあるかた、質問等お気軽にどうぞ😊
http://line.me/ti/p/%40txp5578e