30代 女性

症状

耳鳴り 難聴 腰痛 生理不順

治療内容

頭蓋骨調整 魂のワーク

来院回数

10回以上

主訴

耳鳴りが酷く、耳からピキピキ、パキパキと音がして、頭がパンパンになり疲れきってしまう症状でお悩みでした。

長年この症状にお悩みで様々な医療機関や治療を受けたそうですが、良くなることはあったそうですが、お悩み解決までは至らなかったそうです。

治療

まずは検査。

鏡を使った歪みの確認

肩の高さを確認すると右肩が下がっていました。

 

患者様

「よく右肩だけ服が脱げてきちゃうんですよね。」

 

 

骨盤・耳の高さを確認

患者様

「大分ずれていますね!」

「ずれてますね」

 

 

足の長さの検査

「2.5cm足の長さ違いますね」

患者様

「そんなにですか!?」

「ちなみに2cm以上のずれのある方は、精神的な問題があることが多いのですが、何か辛かったことがありましたか?」

患者様

「すいませんなぜか涙でてきちゃいました」

「大丈夫ですよ。辛かったんですね。」

 

 

 

うつ伏せでの施術

 

 

足元、ふくらはぎの緊張を確認

「普段から足冷えやすいですよね?」

患者様

「そうですね。かなり冷えます!」

冷えが強く、体の緊張が強い状態でした。

 

 

頭の歪みの確認

耳の高さがかなりずれている

 

「ご自身の耳ふれてください」

患者様

「全然違いますね」

「今頭整えちゃいますね」

 

頭蓋骨の調整

 

「耳ふれてみてもらってもいいですか」

患者様

「同じぐらいになってる!」

「耳鳴りの感じどうですか?」

患者様

「鳴るのが少なくなってます!」

「いい感じですね」

 

 

 

仰向け

 

「両足あげてみてもらってもいいですか?足の重たさ感じてみて下さい」

 

「今不安に思うこと悩んでることをイメージしてもらえますか?その状態で足をあげていきます」

 

患者様

「足重たくなりました!」

 

「足の長さはどうですか?」

 

患者様

「あれ!さっきよりずれてますね!」

 

「精神的な悩みがあるとこういうふうに体が変わってしまうんですよ。」

 

 

魂のワーク

 

「先ほどイメージした悩み思い浮かべてもらってもいいですか?」

 

患者様

「思いうかばないです!」

 

「足あげてみて下さい」

 

患者様

「さっきより軽いです!」

「すごーい!」

 

「起きて頂いて、耳鳴りの感じどうですか?」

 

患者様

「まだ聞こえますけど、来たときよりいいです!」

 

「良かったです」

 

次回の予約をとられて帰りました。

 

現在10回ほど通われて今はメンテナンスでみていますが、耳鳴りは改善され、生理不順だったそうですが、そちらも順調だそうです。