たした鍼灸治療院
埼玉県熊谷市石原874-1 リビエール・ビラ101
Tel 048-598-6323 営業時間 9:00〜21:00

※当院は1人治療院のため、電話に出れない場合がございます。折り返しの電話をかけさせて頂きますのでご了承下さい。

 

当院では患者様の本当の原因に対して治療を行なっています。

体の痛み、不調などを感じることがあると思います。それらの症状は何が原因でおきると思いますか?

痛みや、不調は神経の働きの異常によっておきます。神経の働きは筋肉や内臓などを動かしたり、痛み・冷え・暖かいなどの感覚感じとったりします。

つまり神経が異常を起こすことで、痛み・冷え・体の不調などを起こすのです。

脳への治療

当院の特徴は脳への治療を行なっております。なぜ脳へ治療を行うのかというと、脳は神経の大元だからです。痛み・冷え・体を動かすなどの指令は脳から電気信号によって伝わります。

さらに肩凝りの原因とも呼ばれている、僧帽筋、胸鎖乳突筋は他の筋肉と違い、直接脳から神経が出ています。なので頭の状態が悪くなったり、頭が疲れることで肩凝りが起きるといわれています。

ではどの様にして脳への治療を行うのかというと、私達は実際に脳を触れることは難しいため、頭蓋骨への治療を行います。

この様に脳は頭蓋骨に囲まれております。

実は頭蓋骨が歪んだりすることで、脳への異常が起き上記の様な症状を感じます。

ではどの様に頭が歪むかといいますと。

上の絵の様に正常な子は母親の骨盤に圧迫され側の頭の横の骨が凹みます。

9割近くの人がこの形で産まれてくるそうです。

残り1割の方はこれとは逆、あるいは上記とは違った形の頭をしています。

*この割合は多少前後があります。

この歪みは一番最初に起きる歪みであり一番長い期間の歪みです

脳の歪みから起きる症状

肩コリ、腰痛など様々な痛み・不調・しびれ、目の疲れ、視力低下、関節可動域の低下、不定愁訴など

 

*症状は個人差があります。目安にして頂ければと思います。

 

身体・外傷などの治療

当院では身体への治療、外傷性の疾患などへの治療も行っております。

上記の様に痛みに対しての治療は神経・脳の治療がとても有効ですが、痛みをとるために患部への直接の治療や、脊骨・骨盤などへの治療が必要になってきます。

その他にも内臓からくる痛みなどは内臓への治療が必要となってきます。

内臓が原因と言いましたが、病院の検査で数値として出るものでなく、内臓下垂や機能の低下により体の不調、痛みなどを引き起こします。

脊骨・内臓からくる症状

下肢の痛み・しびれ・不調、上肢の痛み・しびれ・不調

膝の痛み、食欲不振、食後の不快感、など

*症状は個人差があります。目安にして頂ければと思います。

心・精神面への治療

当院では患者様の心・精神へのケアも行っております。

不安やイライラ、緊張、人間関係の問題、仕事や趣味へのモチベーションの低下、失恋など様々な心のお悩みにご対応いたします。

 

では心がどの様な状態であるといいのかといいますと、

世の中ではポジティブな人、ネガティヴな人とよく分類されるかと思います。

ポジティブな考えは良くてネガティヴな考えは良くないと思われがちですが、実はどちらの感情も体にとって良くない影響を与える事があります。

東洋医学の考え方で、

陰極まると陽となり、陽極まれば陰となる

陰はネガティヴと同じ様な意味合いで、陽はポジティブと同じ様な意味ととらえて下さい。

要するにポジティブも行き過ぎるとネガティヴになり、そのまた逆もしかりということです。

身近で例えるなら、エネルギーに溢れた人が頑張り過ぎて体を壊したり、静かな方が急に明るくなったりするなどです。

心・精神面からくる症状

不安感・悲しみ・怒りなどの感情、モチベーションの低下、トラウマ、鬱症状

*症状は個人差があります。目安にして頂ければと思います。